フィリピン・セブ島での宿泊先は、飲食やショッピングに便利で治安の良い場所にしたいですね。初めてのセブなら、ITパーク付近をおすすめします。ビジネス街で外資系企業や語学学校が多く参入しているため、外国人も多く、レストラン、バー、モールなど一通りそろいます。

周辺にはいくつもあるのでホテルを探すのは容易です。でも一歩出ると治安の悪い地域もあるので、安さだけでホテル選びをすると失敗します。現在学生ビザでセブ滞在中の私がチョイスしたホテルをご紹介します。

※1フィリピン・ペソ=約2.12円(2020年5月)

ゼレニティ・ホテル&スイートまでのアクセス

ゼレニティ・ホテル&スイート

ホテルまではマクタン国際空港からタクシーで50分ほどです。空港を出ると目の前に黄色いタクシーが並んでいますので、メーターが付いているか確認後に乗りましょう。

セブ島は電車がなく、交通渋滞が日常茶飯事で起こります。夕方は混雑が予想されますので、時間には余裕を持ってスケジュールを組みましょう。

空港からホテルまでは、約300ペソ(636円)です

タクシーで目印はITパーク

「ゼレニティ・ホテル&スイート」とタクシーの運転手に告げるだけでいいですが、分からない様子でしたら「ITパーク」と伝えましょう。

その後、ITパークにあるマクドナルドとAvida Towerという高級コンドミニアムの間のSan Miguel通りを進むと、1分ほどで右手にホテルが見えます。説明するのが面倒な方は配車アプリGrabを利用すると、目的地を事前に指定できるので便利です。

基本情報

  • 名称:ゼレニティ・ホテル&スイート
  • 住所:1 San Miguel Rd, Apas, Cebu City, 6000 Cebu
  • San Miguel Road corner 1st Street Villa Amores, Apas. Cebu City 6000 Philippines
  • 時間:チェックイン14:00、チェックアウト12:00
  • 電話番号:032-266-7000
  • 公式サイト:https://zerenityhotelcebu.com/

ゼレニティ・ホテル&スイートの立地

記入

安全で便利なITパーク近く

ITパークのすぐ奥に「ゼレニティ・ホテル&スイート」があります。ITパークのお店自体は深夜や朝まで営業しているところが多いことから、遅くまで遊んで帰るときでもタクシーもたくさん動いているからです。

ホテルの周辺は地元の屋台が深夜まで営業しています。夜にもかかわらず人通りも車通りも多いです。ITパーク周辺は警備員が多いこともあり、治安も他のエリアに比べてよいです。

とはいえ、女性が一人で歩いてホテルに帰るのは危険です。ITパークから徒歩3分ほどの距離ですが、夜の帰宅にはタクシーを利用しましょう。

ホテル前にATMがある

ホテル1階入り口右側にATMがあるのも便利な理由のひとつです。旅先で現金が必要なときにすぐに下ろせますし、ITパーク内のATMのように混んでいないので利用しやすいです。ホテル前には警備員が常駐しており、お金を下ろす際も安心です。

私はホテル入室時にデポジットが必要なことを知らず、現金を持っていませんでした。ホテル前にATMがあったので無事デポジットを払うことができました。デポジットは1,000ペソ(約2,120円)でしたので、目安にしてください。

このATMは、日本のクレジットカードでキャッシングができますが、カードによっては海外での利用に制限をかけている場合もあります。事前に、海外利用制限を解除しておきましょう。

セブンイレブンが近くにある

ホテル内ではないですが同じ建物の1階で、正面玄関に向かって右隣の1階には24時間営業のセブンイレブンがあります。夜におなかがすいたとき、日用品を購入したいときなどに重宝します。ホテルの横にコンビニがあることで、夜でも比較的明るいです。

ゼレニティ・ホテル&スイートの朝食

朝食

バイキング

「ゼレニティ・ホテル&スイート」に宿泊する際は朝食付きプランを有料で予約すると便利です。朝食バイキングはホテルの受付から奥に入ったところにある「Zen cafe」という施設内レストランでいただきます。

私が宿泊した際は、朝食は6時から10時まででした。その後もカフェとして利用することができます。

洋食がメインで、種類は多くないですが日本人でも食べやすい味付けです。フレンチトースト、チキン、じゃがいものカレー煮、スクランブルエッグなどがあります。飲み物もコーヒー、野菜ジュース、フルーツジュース、ミルクと数種類置いてありました。

フレンチトーストは作ってから時間がたったせいか冷えてしまっていたので、トースターで再度温めるととてもおいしくいただけます。

ゼレニティ・ホテル&スイートのアメニティー

アメニティー

アメニティーの種類

アメニティーも、宿泊するのに必要な一通りのものはそろっていました。ペットボトルの水2本、紅茶パック、コーヒースティック、ポット、歯ブラシ、シャンプー、石鹸、ボディーソープです。

セブ島では生水はお腹を壊すので飲まない方がよいです。コーヒーや紅茶を飲むとお水を結構使用するので、毎日2本ずつお水が追加されるのはうれしいですね。

パジャマ替わりのガウンや、スリッパ、ドライヤー、バスタオルは用意がありませんでしたので、気になる方は持参しましょう。スリッパやドライヤーに付いては受付に訪ねたところ、用意がないと借りられませんでした。

アメニティーに関しては変わっている場合もありますので、宿泊のたびに事前に問い合わせることをおすすめします。

ゼレニティ・ホテル&スイートのWi-Fi環境

Wi-Fi

サクサク快適に動く

「ゼレニティ・ホテル&スイート」では無料Wi-Fiを利用できます。Wi-Fi環境が快適か否かは、節約のためWi-Fiのみで携帯を使いたい人や、パソコンを使って仕事する人には重要項目です。

ここのWi-Fiは安定していました。動画を見たり電話をしたりしても速度が速いので、スムーズに使用できます

フィリピン・セブ島はまだ通信環境が安定していません。ホテルによってはWi-Fiが弱いこともしばしばあるなか、問題なく利用できるのはうれしいですね。ちなみに少しわかりにくいのですが、入室の際に渡されるカードキーに上の写真の通りWi-FiのIDとパスワードが記載されています。

ゼレニティ・ホテル&スイートは値段の割にきれいで快適

ホテル

「ゼレニティ・ホテル&スイート」は、ITパークから徒歩5分以内の立地にしては安く泊まれました。安いと設備の悪さが気になりますが、このホテルは値段の割に快適です。

デラックスクイーン、無料Wi-Fi、朝食付きプランで、1,926ペソ(約4,084円)。部屋によっては3,000円程度で宿泊が可能です。セブ島は1室あたりで料金が設定されているホテルが多く、2人で利用した場合は1人当たり半額になる計算です。

ホテルは広々・清潔で高級感もあります。シャワーが固定式なので慣れない点とエアコンの音が気になる点がマイナスですが、総合評価すると満足できるホテルです。

まとめ~初旅行者にいいことづくし~

客室は広いので荷物が多くても窮屈になりませんし、ベッドも広くフカフカで寝心地がいいです。また、机が大きいため勉強をしようと考えている人にもおすすめです。

1人で利用する場合でも安く利用できますし、2人で利用するとさらにお得です。初めてセブ島に訪れた際はお勧めしたいホテルのひとつです。