セブ島で人気の果物といえば南国感をたっぷり感じられるマンゴーですよね。フィリピンのマンゴーは、黄色く柔らかい果肉で水々しくとても美味しいです。

セブ島に来ているならぜひ堪能していただきたいのが、フィリピン産のフレッシュマンゴーをふんだんに使った美味しいマンゴースイーツ。安定のマンゴーシェイクも良いですが、日本にはない様々な種類のマンゴースイーツを試してみませんか。

今回はセブ島でおすすめのマンゴースイーツを7つ紹介していきます。

Ice Giants(アイスジャイアンツ)

マンゴージャイアンツ

マンゴージャイアンツ

ファミリーサイズの大きなハロハロが食べられるアイスジャイアンツでは、マンゴーをふんだんに使ったハロハロが大人気です。粗めのかき氷の上にゴロゴロと贅沢にトッピングされたジューシーなフレッシュマンゴーは、セブ島の暑さを吹き飛ばす美味しさ。

見た目はシンプルですが、たくさんマンゴーが食べられて満足度が高くおすすめです。マンゴーフレーバーのアイスクリームが2つと練乳がトッピングされているので、かなりボリューミーでお腹がいっぱいになります。デザートで食べるならシェアしてもいいですね。

Ice Giantsの基本情報

Ice Giants
  • 名称:Ice Giants City time Square2店
  • 住所:Garden Apartalle Rd, Tipolo, Mandaue City, Cebu, フィリピン
  • アクセス:City time Square2
  • 営業時間:12:00~23:00
  • 電話番号:+63 32 268 2035
  • グーグルマップリンク:https://goo.gl/maps/nYaCQ8NyiYBCZunh7

Gelatissimo(ジェラティッシモ)

マンゴージェラート

マンゴージェラート

素材にこだわったフレッシュなジェラートが人気のジェラティッシモ。定番のマンゴーフレーバーは100%マンゴーの果肉を使用してるので、まさにマンゴーを凍らせてそのまま食べているかのようなリッチな味わいです。

シュガーフリー、ナッツフリー、グルテンフリー、乳製品フリー、脂肪分99%フリーと健康にも気を使っているのもおすすめのポイント。マンゴージェラートはほかのフレーバーと組み合わせて、さっぱりとシェイクで飲むのも最高に美味しいです。

Gelatissimoの基本情報

Gelatissimo
  • 名称:Gelatissimo Streetscape Cebu店
  • 住所:Streetscape Cebu, Paseo Saturnino, Lungsod ng Cebu, 6000 フィリピン
  • アクセス:ストリートスケープ
  • 営業時間:12:00~23:30
  • 電話番号:+63 932 873 6911
  • グーグルマップリンク:https://g.page/gelatissimo-cafe-streetscape?share

Mango Almighty(マンゴーオールマイティ)

マンゴーグラハム

マンゴーグラハム

フィリピンの方なら誰でも作れるといわれるほど、国民的なスイーツのマンゴーグラハム。特にマンゴーオールマイティのマンゴーグラハムは、グラハムクッキー、ミルクアイス、マンゴーがたっぷり入ったマンゴー好きにおすすめのひと品です。

サクサクの食感が楽しい素朴な味のグラハムクッキー、コンデンスミルクのように濃厚に甘いミルクアイス、たっぷりの新鮮なマンゴーが乗っていてフィリピンの方々からも大人気です。

ほかにもマンゴーオールマイティにはマンゴーを使ったスイーツが用意されているので、ぜひお気に入りのマンゴースイーツを見つけてみてください。

Mango Almightyの基本情報

Mango Almighty
  • 名称:Mango Almighty Maribago店
  • 住所:2 M.L. Quezon National Highway, Maribago, Lapu-Lapu City, Cebu, フィリピン
  • アクセス:セーブモアマリバゴスーパーマーケットの道路を挟んで反対側
  • 営業時間:13:00~21:30
  • グーグルマップリンク:https://goo.gl/maps/mHS93XxE6LTmy6et8

Cafe berry(カフェベリー)

マンゴースノー

マンゴースノー

Wi-Fiが速くてパソコン作業をするのにも向いているカフェベリーは、韓国で人気のピンス風スイーツが食べられるカフェです。

カフェベリーで食べられるマンゴースノーは、フレッシュマンゴー、ミルク氷、ミルクアイスクリームでできたパフェのようなスイーツ。優しい甘さのミルク氷は、ふわふわサクサクの新食感でクセになります。

セブ島の暑さが、ひんやり美味しいマンゴースノーをさらに美味しく感じさせてくれますね。

Cafe berryの基本情報

Cafe berry
  • 名称:Cafe berry Design Center店
  • 住所:Design Center, A. S. Fortuna St, Mandaue City, Cebu, フィリピン
  • アクセス:デザインセンターセブ
  • 営業時間:7:00~27:00(翌日午前3時)
  • グーグルマップリンク:https://goo.gl/maps/rqg4GsWAi8nn8cto9

Cafe Ice Top(カフェアイストップ)

マンゴーチーズピンス

マンゴーチーズピンス

韓国風かき氷のピンスが食べられるカフェアイストップ。写真のマンゴーチーズピンスは、マンゴーの甘さと果実感を存分に感じられる、しゃりしゃりのマンゴーシャーベットがトッピングされています。

たくさんのキューブチーズケーキとアイスクリームが盛り付けられ、見た目どおり食べ応えも満点です。可愛らしい写真映えする見た目に心もお腹も大満足できます。

Cafe Ice Topの基本情報

Cafe Ice Top
  • 名称:Cafe Ice Top J Center Mall店
  • 住所:165 A. S. Fortuna St, Cebu City, Cebu, フィリピン
  • アクセス:Jセンターモール1階
  • 営業時間:10:00~21:00
  • グーグルマップリンク:https://goo.gl/maps/wMSFFRe3sgAw6aBD6

Cafe Point(カフェポイント)

マンゴーヨーグルトスムージー

マンゴーヨーグルトスムージー

マクタン島のマリバゴ地区にある作業にもおすすめのカフェポイントでは、マンゴーの果肉感をたっぷり感じるスムージーを飲むことができます。

おすすめはマンゴーヨーグルトスムージーです。濃厚なヨーグルトとジューシーなマンゴーの美味しさが口いっぱいに広がるスムージーは、飲みごたえがありドリンクというよりデザートな満足感です。マンゴーのみのスムージーもあります。

Cafe Pointの基本情報

Cafe Point
  • 名称:Cafe Point Hannam Corporatiom Roasters Cafe Maribago店
  • 住所:Maribago, Lapu-Lapu City, Cebu, フィリピン
  • アクセス:セーブモアマリバゴスーパーマーケットの道路を挟んで反対側
  • 営業時間:9:00~22:00
  • グーグルマップリンク:https://goo.gl/maps/NFKvEPsPPy6iPUmE8

COCO MANGO(ココマンゴー)

マンゴーサンドイッチ

マンゴーサンドイッチ

変り種のマンゴーサンドイッチが食べられるココマンゴー。人気マッサージ店ツリーシェイドスパに併設されているカフェです。

ココマンゴーの看板メニューは、見た目のインパクトも大きい、マンゴーが入ったサンドイッチ。日本でよくある生クリームのフルーツサンドではなく、たっぷりのレタス、ベーコン、オニオン、トマト、エッグ、ハムの中にマンゴーがどかっと入っています。

なぜか違和感なく食べられる不思議なマンゴーサンドイッチは、日本はもちろんセブ島でもなかなか見つかりません。バターたっぷりのサクサクパンとハニーマスタードが甘さとしょっぱさを繋げるいい役割をしているので是非食べてみてください!

COCO MANGOの基本情報

COCO MANGO
  • 名称:COCO MANGO
  • 住所:Salinas Dr, Cebu City, 6000 Cebu, フィリピン
  • アクセス:ツリーシェイドスパITパーク
  • 営業時間:24時間営業
  • 電話番号:+63 32 232 7890
  • グーグルマップリンク:https://goo.gl/maps/BiuENThb2YdhmXFj6

まとめ

今回はセブ島で食べられるマンゴースイーツを紹介してきました。セブ島では年間をつうじてマンゴーが手に入るので、季節に関係なく美味しいマンゴースイーツを食べられます

また、マンゴーにはビタミンCや食物繊維が多く含まれていて、セブ島旅行中の日焼けや旅行の疲れを癒してくれる効果も。ぜひセブ島でマンゴースイーツを堪能してください!