フィリピンのセブ島には、フォトジェニックなスポットがたくさんあります。透明度抜群の海や白い砂浜、草木や花などの大自然、カラフルでポップなお店、美しい夜景が見られるレストランなど、インスタ映え必至なスポットを訪れてみましょう!

素敵な写真が撮れるおすすめスポット10選に加え、セブ島でインスタ映えする写真を撮るアイディアや、外観や内装がかわいらしいタピオカ店も紹介しますよ。

目次

「アヤラモール」にはかわいいショップがたくさん!

アヤラモール

セブ島旅行のマストスポットといえば、大型ショッピングセンターのアヤラモールこと「アヤラ・センター・セブ」でしょう。

アヤラモールには写真映えするスポットがいっぱい。とくに4階のテラスには、とっても華やかでカラフルなウォールアートがあり、ぜひ写真を撮っておきたいところです。

かわいいアイスクリームショップ「サマーズ」

アヤラモール内のアイスクリームショップ「サマーズ(SUMMERS)」は、パステルピンクのかわいい外観に、店内を覆う大きな葉っぱのオブジェがインスタ映え間違いなし!ブランコの席もあり、かわいらしい写真が撮れちゃいそう。

店内はぬいぐるみだらけ!「ブルーマジック」

ぬいぐるみショップの「ブルーマジック(Blue Magic)」も人気のお店です。ピンクや青、紫などのカラフルなテディベアがズラリと並ぶ光景は、見ているだけで幸せな気持ちになってしまうはず。かわいいベアをセブ島旅行のお供に連れて行くのも楽しそうですね!

基本情報

  • 名称:アヤラ・センター・セブ(Ayala Center Cebu)
  • 住所:Cardinal Rosales Ave, Cebu City, Cebu
  • アクセス:セブシティから車で約5分~15分
  • 営業時間:10時~21時(土曜日と日曜日は22時まで)
  • 電話番号:+63 32 888 3777
  • 公式サイト:https://ayalamalls.com/

「シラオ・ガーデン」は花畑とフォトスポットが融合した施設

シラオ・ガーデン

インスタ映えを意識するなら絶対に押さえておきたいのが「シラオ・ガーデン」。ここは人工的に造られたインスタ映えスポットで、園内には写真撮影のためのブースがたくさんあります。

園内には「LOVE」という文字のオブジェ、登れる巨大な手のオブジェ、大きな木のブランコなど、自然とうまく融合したフォトブースばかり。まるで異世界にいるような変わった写真が撮れるはずですよ。

オランダを思わせる風車小屋があったり、花畑が広がっていたりと、メルヘンチックな風景も楽しめます。

ちなみにシラオ・ガーデンと呼ばれている場所は、「リトル・アムステルダム」と「ピクトリアル・ガーデン」の2カ所あります。どちらも異なるフォトブースがあり距離も近いので、時間があるなら両方行ってみるのもおすすめです!

基本情報

基本情報

名称:シラオ・ピクトリアル・ガーデン(Sirao Pictorial Garden)

  • 住所:Canada Drive, Kan-irag Barangay Sirao, Cebu City, Cebu
  • アクセス:セブシティから車で約40分
  • 営業時間:6時~18時30分
  • 電話番号:+63 946 937 7891
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/SiraoPGCS/

「ネリスビル・セルフィー・コーナー」はインスタ映えのためのスポット!

ネリスビル・セルフィー・コーナー

インスタ映えスポットとして外せない「ネリスビル・セルフィー・コーナー」は、その名のとおり素敵なセルフィーが撮れる場所です。人工的に造られたフォトスポットですが、周りを自然に囲まれた場所にあるので、大自然の中にいるような写真が撮れますよ。

中に入れる鳥の巣のようなオブジェや、大きな翼のオブジェ、カラフルな小屋、ハンモックやブランコなど、実際に入ったり乗ったりできるフォトスポットがいくつもあります。芸術的なアートのようなフォトブースが多く、眺めているだけでもテンションが上がるはず。

セブシティからはやや遠い場所にあるため、タクシーなどで行くといいでしょう。

基本情報

「マクタン・ニュータウン・ビーチ」はカラフルな設備がかわいすぎ!

マクタン・ニュータウン・ビーチ

セブ島では、きれいで透明なビーチはマストスポット!中でもかわいらしい写真が撮れるビーチといえば、マクタン島にある「マクタン・ニュータウン・ビーチ」でしょう。

ここはローカルが訪れることも多い公共のビーチ。エントランスや休憩所、売店、トイレなどの建物がとってもカラフルなデザインで、トイレの壁はウォールアートになっています。

ウェルカムサインやオブジェなどのフォトスポットや、パステルカラーのビーチチェアもあり、写真撮影にはもってこいの場所ですよ!

基本情報

  • 名称:マクタン・ニュータウン・ビーチ(The Mactan Newtown Beach)
  • 住所:Lapu-Lapu, 6015 Lalawigan ng Cebu
  • アクセス:マクタン・セブ国際空港から車で約20分、セブシティから車で約40分
  • 営業時間:6時~22時
  • 電話番号:+63 917 704 4893
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/MactanNewtownBeach/

モアルボアルの「ホワイト・ビーチ」は白い砂浜が広がる絶景

ホワイト・ビーチ

圧倒的にきれいなビーチの写真が撮りたいなら、セブ島の西海岸にあるビーチリゾート、モアルボアルがおすすめ。

モアルボアルの中でも「ホワイト・ビーチ」というエリアには、白くて美しい砂浜が広がっています。白い砂浜と青く輝く海のコントラストは、美しいビーチを誇るセブ島でも屈指の眺め!

モアルボアルにはほかにも「パナグサマ・ビーチ」と呼ばれるエリアがあり、そちらは飲食店やバーが多く立ち並んでいます。ホワイト・ビーチのほうが落ち着いた雰囲気なので、写真を撮りながらのんびり過ごすのに向いています。

基本情報

  • 名称:モアルボアル・ホワイト・ビーチ(Moalboal White Beach)
  • 住所:Basdaku, Moalboal, Cebu
  • アクセス:セブシティから車で約3時間

「ナルスアン島」は島全体がフォトスポット!桟橋はマスト

ナルスアン島

セブ島では近隣の離島を訪れるアイランドホッピングというアクティビティが大人気。離島の中でトップクラスに人気なのが「ナルスアン島」です。完全な無人島のナルスアン島では、南国らしい木々や花などの豊かな自然や、泳いでいる魚が上から見えるほど透明な海を堪能できます。

とくにおすすめのフォトスポットは、島のシンボルともいわれる長い桟橋。美しい海の上に果てしなく続いている桟橋はとてもフォトジェニックで、晴れた日にはまるでポストカードのような写真が撮れるはずですよ!

基本情報

  • 名称:ナルスアン島(Nalusuan Island)
  • 住所:Cordova, Cebu
  • アクセス:マクタン島のコルドバ港からバンカーボートで約45分

「オスロブ」でジンベエザメとツーショットを撮ろう!

ジンベイザメ

セブ島南部にある「オスロブ」という小さな漁村では、なんとジンベエザメと一緒に写真が撮れちゃいます!巨大なジンベエザメを間近に感じながら泳げるのは、このオスロブならでは。

ジンベエザメは地元の漁師さんたちが餌付けしているため、ほぼ確実に会えるというのもうれしいですね。

大きいジンベエザメは10メートル以上にもなります。世界最大の魚類といわれるジンベエザメが近くを泳ぐ姿は大迫力。感動の体験になること間違いなしです!

ちなみに、ジンベエザメの気性はとても穏やか。プランクトンや小魚が主食のおとなしい生き物なので、安心して写真が撮れるでしょう。

基本情報

  • 名称:オスロブ(Oslob)
  • 住所:Oslob, Cebu
  • アクセス:セブシティから車で約3時間半

「ラ・ヴィ・パリジェンヌ」はテラス席が素敵すぎ!

テラス席

ラ・ヴィ・パリジェンヌ

セブ島屈指のおしゃれなレストランといえば、JYスクエアモールから徒歩10分圏内にある「ラ・ヴィ・パリジェンヌ」。

このお店のおすすめポイントは、まるでテーマパークのようなテラスです。イルミネーションに囲まれたドーム内の席や、ライトアップされてカラフルに光るテーブル席など、インスタ映え必至の光景が広がります!

おいしいワインが売りのフレンチレストランで、店内には広々としたワインセラーが。ワインを片手にハムやチーズ、デザートピザなどおしゃれな料理を楽しみましょう。ライトアップされたテラス席を楽しむためにも、ディナータイムに行くのがおすすめです。

基本情報

  • 名称:ラ・ヴィ・パリジェンヌ(La Vie Parisienne)
  • 住所:Gorordo Avenue, Cebu City, Cebu
  • アクセス:アヤラモールから徒歩約20分、JYスクエアモールから徒歩約7分
  • 営業時間:10時~翌2時
  • 電話番号:+63 917 885 5739
  • 公式サイト:https://lavieparisienne.ph/la-vie-parisienne

ラ・ヴィ・インザスカイ

ラ・ヴィ・パリジェンヌには、2号店の「ラ・ヴィ・インザスカイ」もあります。もちろんこちらもインスタ女子に人気のスポット。お店の壁には金色の羽のアートが描かれ、まるで天使のような写真を撮ることもできちゃいますよ!

ピザやパスタなどの食事のほか、かわいいカップに入ったジェラートや、デニッシュなどのパンも提供しています。シラオ・ガーデンや山頂展望台トップスからも比較的近いので、合わせて行くのもおすすめ。ランチにもディナーにもイチオシのお店です。

基本情報

  • 名称:ラ・ヴィ・イン・ザ・スカイ(La Vie in the Sky)
  • 住所:Cebu Tops Road, Cebu City, Cebu
  • アクセス:セブシティから車で約2時間45分
  • 営業時間:10時~翌2時
  • 電話番号:+63 917 885 5739
  • 公式サイト:https://lavieparisienne.ph/la-vie-in-the-sky

「ザ・ピラミッド」はピラミッド型の外観もメニューもインスタ映え!

ザ・ピラミッド

ITパークにある「ザ・ピラミッド」も、おしゃれでロマンチックなレストラン。ひときわ目立つピラミッド型の建物で、夜になると華やかにライトアップされて幻想的な姿になります。

お店の雰囲気だけでなく、インスタ映えしそうなメニューもたくさん。カラフルな虹色のケーキ、グラスにアルコールのミニボトルが刺さったカクテル、クリームがたっぷりのったフラッペなど、目も胃袋も満足させてくれるメニューがありますよ。

行くのはライトアップされるディナータイムがおすすめです。

基本情報

  • 名称:ザ・ピラミッド(The Pyramid)
  • 住所:Garden Bloc, W Geonzon St, Cebu City, 6000 Cebu
  • アクセス:ITパークから徒歩約5分
  • 営業時間:15時~翌5時
  • 電話番号:+63 920 546 2191
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/thepyramidcebu/

「スケープ・スカイデッキ」はサンセットや夜景のビューポイント

ドリンク

マクタン島のレストラン「スケープ・スカイデッキ」では、おいしい食事とともにサンセットや夜景が楽しめます。

高級コンドミニアムの屋上にあるため、テラス席は非常に開放的。遮るものがほとんどない屋上テラスからの景色は、写真映えすること間違いなしですよ。セブ島とマクタン島を結ぶ橋や、マクタン・セブ国際空港で発着する飛行機も見えます。

料理やカクテルもおしゃれなものが多いため、食事風景の撮影もお忘れなく!

基本情報

  • 名称:スケープ・スカイデッキ(Scape Skydeck)
  • 住所:Roof Deck, Azon Residences, M.L. Quezon National Highway, Pusok, Lapu-Lapu City, 6015
  • アクセス:マクタン・セブ国際空港から車で約10分
  • 営業時間:ランチ11時~14時、ディナー17時~0時
  • 電話番号:+63 32 410 3331/+63 995 150 9862
  • 公式サイト:https://www.scapeskydeck.com/

セブ島に来たら外せない!インスタ映え必至の撮影アイディア

ジープニー

ここからは、セブ島で絶対にインスタ映えする写真が撮れるアイディアを紹介します!

ジプニーに乗って撮る

セブ島の道路でたくさん見かけるジプニー。ジプニーとはフィリピンの乗り合いバスのことで、カラフルな車体で窓が開いているのが特徴です。セブ島ならではの乗り物で写真映えしやすいので、ジプニーに乗ったらぜひ写真を撮りましょう!

SNSではジプニーの窓から顔をのぞかせたショットが人気のようです。

マーメイドフォトにチャレンジする

セブ島のアクティビティのひとつに、人魚になりきって写真が撮れる「マーメイドフォト」があります。マーメイドスーツを着用し、まるで人魚のような写真が撮れますよ

色鮮やかなマーメイドスーツを着てプールやビーチに寝転べば、インスタ映え必至。花かんむりなどのアクセサリーもレンタルできて、かわいい写真が撮れるでしょう!

インスタ女子の心をくすぐる!かわいさ満点のタピオカ専門店3選!

タピオカ

カラフルカフェ

映えを重視するなら、ITパークにある「カラフルカフェ」がおすすめです。ここのタピオカドリンクは、なんと1リットルという大ボリューム!ビッグサイズの容器に入ったタピオカドリンクが話題となり、オープン当初は長蛇の列ができたのだとか。

ちなみにレギュラーサイズもあるので、「1リットルは多すぎる」という方も安心です。

店内もとてもかわいく、カラフルな色の壁が気分を盛り上げてくれるでしょう。ミルクティーのほかにもハーブティーやフルーツティーがあるので、日本ではあまり見かけないドリンクを飲んでみるのも楽しそう!

基本情報

バブル・ビー・ティーハウス

マンダウエにある「バブル・ビー・ティーハウス」は、お店の内装もドリンクもかわいらしく、インスタ女子の間で人気のお店です。タピオカドリンクの種類がとても多く、定番のミルクティー、ブラウンシュガーミルク、ほうじ茶、フルーツティーなどから選べますよ。

店内にはおしゃれなインテリアや壁紙をはじめ、フカフカのソファ席なども用意されていて居心地も快適。さらにWi-Fiも完備されているので、タピオカ片手にのんびりと過ごせちゃいます。

基本情報

アイティリシャス・ミルクティー&コーヒー

ITパークにある「アイティリシャス・ミルクティー&コーヒー」は、お店の見た目がとにかく素敵。木を基調としたコンテナのような外観がかわいらしく、思わず写真を撮りたくなっちゃうはず!壁に描かれた絵もおしゃれで写真映えします。

タピオカドリンクはミルクティーの種類が豊富で、抹茶、タロイモ、ライチ、マンゴーなどさまざまなフレーバーがあります。容器もおしゃれで、開放感のあるテラス席で飲むと気分が上がるでしょう!

基本情報

  • 名称:アイティリシャス・ミルクティー&コーヒー(ITealicious Milktea and Coffee)
  • 住所:San Miguel Rd, Apas, Cebu City, Cebu
  • アクセス:アヤラモールから車で約10分、ITパークから徒歩約5分
  • 営業時間:10時~24時
  • 電話番号:+63 917 774 3055
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/ITealicious2018/

まとめ

紹介したように、セブ島にはインスタ映えするスポットがたくさんあります。旅行先で素敵な写真を撮っておくと、あとで見返したときに旅行中の楽しい思い出がよみがえり、幸せな気持ちになれるもの。

セブ島ならではの大自然や海をはじめ、カラフルなフォトスポット、おしゃれなレストラン、かわいいタピオカ店などで写真を撮り、セブ島の思い出をたっぷり記録しちゃいましょう!GoProなどを持っていくのもおすすめですよ。