フィリピンのセブ島は、美しい海と温暖な気候が魅力のリゾート地。新婚旅行先としても高い人気を誇っています。日本から5時間ほどで到着することもあり、旅行好きはもちろん、海外旅行は初めてというカップルでも安心して楽しめるんです。

この記事では、セブ島での新婚旅行の予算や治安の情報、現地での楽しみ方をまとめています。一生の思い出に残るハネムーンにするために、しっかりプランを練りましょう。

セブ島への新婚旅行のおすすめシーズンは?

パラセーリング

セブ島の気候

新婚旅行の計画を立てる際、最初に決めたいのが時期ですよね。2人の予定が合うタイミングで出かけたいけれど、そのときがセブ島のベストシーズンかどうか気になるのではないでしょうか。

熱帯に属するフィリピンのセブ島は、1年を通して平均気温が26度程度という常夏の島ですが、乾季と雨季の2シーズンがあります。雨季になるとスコールの頻度が増えるため、12月から5月までの乾季がベストシーズンです。

セブ島の雨季は楽しめない?

6月から11月までは雨季に入りますが、6月~8月はスコールの頻度が上がる程度です。スコールは1~2時間ほどの土砂降りが断続的に続き、一日中雨が降るわけではありません。雨がやむと晴れることが多く、十分楽しむことは可能です。

9月~11月は台風が上陸しやすく、オフシーズンとなります。ただしツアー料金が下がるため、予算をおさえたいカップルにはねらい目です。

セブ島へのアクセス

飛行機

日本からセブ島のマクタン・セブ国際空港へは、東京(成田)・名古屋・大阪から直行便が出ています。東京・大阪からは毎日、名古屋からは週5日往復しているので、予定も立てやすいですよ。

直行便はフィリピンのフラグシップキャリアであるフィリピン航空が運航。成田からはLCCのセブパシフィック航空も利用可能です。安さが魅力のLCCですが、手荷物の量によってはフィリピン航空より運賃が高くなることもあるので注意しましょう。

日系の航空会社はANAとJALが就航していますが、いずれもマニラでの乗り換えが必要となります。

セブ島の新婚旅行の予算

コイン

セブ島は日本に比べると物価が安く、3泊4日の滞在で2人合わせて20万円の予算が目安。これは往復航空券、ホテルの宿泊料を含んだ金額です。必要に応じて、現地ツアーや食事代、お土産代が加わります。

旅費は航空券のシーズンやホテルのランクなどによって変動しますので、参考の予算と考えてください。また、すべての料金が含まれたパッケージツアーを活用すれば、現地でお金の計算をする手間も省けますよ。

セブ島の治安

車

残念ながらフィリピンはあまり治安のよい国ではありませんが、セブ観光の拠点となるマクタン島に関しては比較的良好といえるでしょう。

しかし、そうはいっても外国。外務省の発表によると、2019年11月時点でのセブ地域の危険情報は「レベル1:十分注意してください」となっています。また、日本人がスリや強盗の被害にあったケースも実際に起こっています。

せっかくの新婚旅行も事件に巻き込まれてしまっては台無しですよね。最低限の注意をすることで大半の被害は防げます。「荷物から目を離さない」「必要以上の現金を持ち歩かない」「夜間の外出は避ける」などを意識しましょう。

セブ島の新婚旅行におすすめのホテル

ホテルリゾート

クリムゾン リゾート&スパ マクタン

セブ島には数多くの宿泊施設があり、どうやって決めていいか悩んでしまいますよね。そこで、1泊2万円程度でゴージャスな滞在を楽しめるリゾートホテルをご紹介します。

「クリムゾン リゾート&スパ マクタン」は、マクタン・セブ国際空港から車で20分ほどの好立地にありながら、落ち着いた雰囲気でリラックスできるホテル。充実の設備と最高のホスピタリティで、リゾート気分を贅沢に味わえます

設備

広大な敷地には複数のプールやスパ、フィットネスを完備するだけでなく、プライベートビーチまで有しています。ビーチは海洋保護地区にも指定されるエリア。高い透明度を誇る海で贅沢に遊べますよ。

お部屋はフィリピン伝統のデザインで統一。敷地内に複数のレストランやバーもあり、美食の数々を堪能できます。

ホテルステイのみでも十分楽しめますが、近隣へのシャトルバスも運行しています。「アラヤショッピングモール」など、少し足を伸ばしにくいセブシティの人気スポットにも楽々アクセス可能です。

ヴィラで2人きりの時間を

ハネムーンで利用するならば、ぜひヴィラタイプのお部屋を予約してみてください。ヴィラは各部屋が独立した建物になっており、プライベート感あふれるスイートルームです。

「クリムゾン リゾート&スパ マクタン」のヴィラは全室プライベート・プール付き。オーシャンビューのヴィラなら、目の前に広がるターコイズブルーの海まで2人だけのものにできます。

食事もヴィラまで運んでもらうことが可能で、2人だけで生活しているような快適さを感じられるのも魅力です。これからの充実した日々に思いを馳せ、思う存分リラックスしてみてはいかがでしょうか。

基本情報

  • 名称:Crimson Resort and Spa Mactan
  • 住所:Seascapes Resort Town, Mactan Island, Lapu Lapu City, Cebu 6015 Philippines
  • アクセス:マクタン・セブ国際空港より送迎車で20分
  • 公式サイト:https://crimsonhotel.com/mactan

セブ島の新婚旅行でおすすめのアクティビティ

海

セブ島の海を遊びつくす

買い物やスパなど楽しみの尽きないセブ島ですが、一番の自慢はエメラルドグリーンの海。ここでは、時間を忘れて楽しめる海のアクティビティをご紹介します。

ジンベエザメウォッチング

オスロブという町の海では高確率で野生のジンベエザメに遭遇するため、ジンベエザメウォッチングが大人気です。特にダイビングではジンベエザメが体に触れるほど近づいてくることも頻繁にあり、まさに一緒に泳ぐような体験ができます。

ダイビングができなくても、シュノーケルのプランがあるのでご安心ください。ジンベエザメは浅いところまで泳いでくるため、シュノーケルでも間近に見られるんです。

マクタン島からオスロブまでローカルバスで移動するのはハードルが高いため、ホテルや旅行会社を通じてツアーを予約するのがおすすめ。移動だけで往復6時間以上かかるので、時間に余裕のある日に予定しましょう。

ウミガメウォッチング

同じくマクタン島から車で3時間ほどの所にあるモアルボアルでは、野生のウミガメに出会えるチャンスもあります。こちらもダイビングやシュノーケルを通じて、優雅に泳ぐウミガメを眺められます

モアルボアル付近の海はセブ島でも一番の透明度を誇り、鮮やかな珊瑚礁やイワシの大群も見逃せません。

シーウォーカーで海底散歩

泳げない人や顔を濡らしたくない人でも海を思いっきり楽しめるのがシーウォーカーです。宇宙服のような装備を身に着けて海底を散歩するアクティビティで、美しい珊瑚礁やトロピカルフィッシュを間近に感じられます。

装備を通じて海上から絶えず酸素を送ってくれるので、泳ぐのが苦手な人でも安心。また、メイクをしたまま海に入れるため女性でも気軽に参加できると人気です。宇宙飛行士のような姿のまま記念撮影もしてくれ、くすっと笑える思い出ができますよ。

マリンスポーツでアクティブに

アクティブなカップルにおすすめなのがマリンスポーツです。セブでは、数あるビーチでバラエティ豊かなマリンスポーツを楽しめます。

特に人気が高いのはパラセーリング。モーターボートに繋いだパラシュートに乗り、凧揚げのように海の上を飛ぶアクティビティです。波しぶきを浴びながらの空中散歩は爽快感にあふれ、やみつきになる人も多いんですよ。

スリルを求めるならばジェットスキーも試してみたいですね。こちらは海上を滑るように進む小型のボートで、セブ島では船舶免許がなくても操縦体験が可能です。

まとめ~セブ島で一生の思い出に残るハネムーンを

ワイン

常夏の風とエメラルドグリーンの海を求めて、世界中から観光客が訪れるセブ島。現地スタッフも豊富な経験と知識があるので、海外旅行にあまり慣れていないカップルにこそおすすめしたいリゾート地です。

そして、セブ島の楽しみ方は千差万別です。リゾートで時間を気にせずくつろぐもよし、アクティブに動き回るもよし。2人の好みに合わせて、最高のハネムーンプランを見つけてみてくださいね。