美しい海と温暖な気候で人気のリゾート地、フィリピン・セブ島。リゾートでの楽しみといえばビーチやプール、そしてグルメですよね!

セブ島にはさまざまなレストランがありますが、せっかくであれば本場のフィリピン料理を味わいたいもの。そこで今回は、セブ島でおいしいフィリピン料理が楽しめるおすすめレストランを紹介します。

「セブ島編」と「マクタン島編」に分けて計10選をピックアップしたので、参考にしてください!

※1フィリピンペソ=約2.1円(2020年3月現在)

セブ島のおすすめレストラン

クヤ・ジェイ

食べ物

最初におすすめするのが、フィリピン料理の人気チェーン店「クヤ・ジェイ(KUYA J)」です。フィリピン全土で100店舗以上を展開している「クヤ・ジェイ」は、セブ島にも6店舗を構えています。行きやすいのは、アヤラ・センター・セブやSMモールに入っている店舗でしょう。

「クヤ・ジェイ」は、クオリティの高いフィリピン料理が手軽に食べられることや、メニューの豊富さ、料金が比較的リーズナブルなこともあり人気です。設備が整っているチェーン店だからこそ、店内は清潔感があり落ち着いて食事ができます。

豚肉やタマネギ、ニンニクなどを炒めた「シシグ」や、フィリピン風春巻きの「ルンピア」、鶏の丸焼き、ガーリックライスなど、さまざまなフィリピン料理が食べられます。デザートにはセブ島で人気のかき氷「ハロハロ」もあります。

基本情報

  • 名称:クヤ・ジェイ(KUYA J)アヤラ・センター・セブ店
  • 住所:The Terraces, Ayala Cebu, Cebu City, 6000 Cebu
  • アクセス:セブ市内から車で約5~15分、アヤラ・センター・セブ内
  • 電話番号:+63 919 911 2097
  • 公式サイト:https://www.kuyaj.ph/

AAバーベキュー

食べ物

セブ島で人気のグルメといえばバーベキュー。「AAバーベキュー(AA BBQ)」は、肉やシーフードなどのバーベキュー料理が手軽に楽しめる、ローカルにも人気のお店です。

店内には大きなショーケースがあるので、まずは食べたいものをトレイに取りましょう。豚肉や鶏肉、ソーセージ、エビ、イカ、ホタテなどがあります。トレイをレジに持っていき会計を済ませると、選んだ食材をグリルしてもらえますよ。

バーベキューのほかにも、ライスやヌードル、スープなどの料理もあります。こちらはボリュームが多めなので、グループでシェアするのがおすすめ。

「AAバーベキュー」に行くなら、ITパーク近くの大通り「サリナス・ドライブ」沿いのお店が行きやすいでしょう。「クラウン・ガーデンホテル」の隣の立地です。

基本情報

  • 名称:AAバーベキュー(AA BBQ)サリナス・ドライブ店
  • 住所:Salinas Drive, Cebu City, 6000 Cebu
  • アクセス:ITパークから徒歩約10分

ズブチョン

食べ物

フィリピンの伝統料理のなかでは、「レチョン」と呼ばれる豚の丸焼きが有名。レチョンは結婚式などのお祝いの席でも登場する、縁起がいいとされる料理です。「セブ島に行ったら1度は食べてみたい!」と思っている方も多いのではないでしょうか。

そんなレチョンを気軽に食べられるのが、「ズブチョン(Zubuchon)」というお店。「エスカリオ・セントラル・モール」や「SMシーサイドモール」の中など、セブ島内に9店舗を構えています。

「ズブチョン」には、カットされて食べやすいレチョンの単品メニューはもちろん、ライスがセットになった定食メニューもあります。ほかにもレチョン入りのシシグや、フィリピン名物の「ベイクドスカロップ(焼きホタテ)」など、定番料理がたくさん。

メニューは公式サイトで確認できるので、ぜひチェックしてみてください。

基本情報

  • 名称:ズブチョン(Zubuchon)エスカリオ・セントラル・モール店
  • 住所:Escario Central, N Escario St, Cebu City, 6000 Cebu
  • アクセス:セブ市内から約5~15分、エスカリオ・セントラル・モール内
  • 電話番号:+63 32 254 0247
  • 営業時間:10~23時
  • 公式サイト:https://zubuchon.com/

ハウス・オブ・レチョン

フィリピン料理

おいしいレチョンが食べられるお店は、ほかにもあります。その名も「ハウス・オブ・レチョン(House of Lechon)」。

店内は広く、木や竹で装飾されていておしゃれ。キッチンもガラス張りになっていて、レチョンの盛り付け風景を見ることができます。

オリジナルレチョンは柔らかくてジューシー。豚の形をしたかわいらしい皿で提供されます。スパイシーな味付けのレチョンもあるので、食べ比べるのも楽しそうですね。レチョン以外にも、シシグやルンピア、ガーリックライスなど、フィリピン料理のメニューも豊富にあります。

お店があるのはアヤラモールのすぐ近く。大通りから横道に入った場所にあるので、迷わないようしっかり調べてから行きましょう。

基本情報

  • 名称:ハウス・オブ・レチョン(House of Lechon)
  • 住所:Acacia St, Cebu City, 6000 Cebu
  • アクセス:セブ市内から車で約5~15分
  • 電話番号:+63 32 231 0958
  • 公式サイト:http://www.pages.com.ph/houseoflechon/

シャカ

食べ物

南国感を味わえるおしゃれなレストランといえば、ITパークにある「シャカ(Shaka’s Hawaiian Restaurant)」がおすすめ。

見た目はまるでツリーハウスのようで、大きな木を中心に広がるテラス席、いくつもの傘が屋根になった席、サーフボードをアレンジした椅子など、写真映えする要素が詰まっています。

「シャカ」はハワイアンレストランですが、フィリピン料理のメニューも豊富。「シャカ」オリジナルのシシグには、ハワイ風にパイナップルがのっています。パイナップルライス、グリルしたマグロ、エビを巻いたチョリソーなど、南国らしい料理ばかりです。

夜は木がライトアップされ、ムードも満点に。ディナーのときにはバンドの生演奏もあり、ローカルからも人気の高いレストランです。

基本情報

  • 名称:シャカ(Shaka’s Hawaiian Restaurant)
  • 住所:Teleperformance, I. Villa St, Apas, Cebu City, 6000 Cebu
  • アクセス:ITパークから徒歩約2分
  • 電話番号:+63 32 514 2667
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/ShakaHawaiianRestaurant/

ザ・ピラミッド

食べ物

ITパークにある「ザ・ピラミッド(The Pyramid)」は、ロマンチックな雰囲気のレストラン。ITパークのランドマークともいえる、ひときわ目立つピラミッド型の建物で、夜は美しい紫色にライトアップされます。店内はまるでカフェのようなおしゃれな内装です。

メニューは洋食とフィリピン料理が中心。豚肉を揚げた「パタ」や、フィリピンのヌードル「ロミ」、酸味のある果物が入ったスープの「シニガン」など、定番のフィリピン料理もしっかり食べられます。パスタやハンバーガー、ピザなども充実。

お酒も飲めるので、仲間との飲み会やデートにもぴったりです。メニューは公式Facebookでもチェックできますよ。

一見高級そうな外観ですが、値段は意外にもそれほど高くありません。建物自体が目立つので、道に迷わず行きやすいでしょう。

基本情報

  • 名称:ザ・ピラミッド(The Pyramid)
  • 住所:Garden Bloc, W Geonzon St, Cebu City, 6000 Cebu
  • アクセス:ITパークから徒歩約5分
  • 営業時間:11~翌3時
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/thepyramidcebu/

イスラ・スブ・シーフード・シティ

食べ物

周りを海に囲まれたセブ島では、新鮮なシーフードをぜひ味わいたいもの!アヤラモールやITパークからも近い場所に、おいしいシーフードが食べ放題のレストラン「イスラ・スブ・シーフード・シティ(Isla Sugbu Seafood City)」があります。

店内には、種類豊富なシーフードがズラリと並びます。生け簀の中には新鮮な魚介が。牡蠣やエビ、ホタテ、イカなどの定番食材から、南国らしいカラフルな魚、ナマズなど、日本ではあまり食べることのない魚介もあります。

そのなかから食べたいものをオーダーし、味付けや調理法を決め、シェフに作ってもらう仕組みです。ロブスターやカニ、シャコなどは別料金なので注意してください。

基本情報

  • 名称:イスラ・スブ・シーフード・シティ(Isla Sugbu Seafood City)
  • 住所:Archbishop Reyes Ave, Cebu City, Cebu
  • アクセス:ITパークから徒歩約15分、グランドコンベンションセンター内
  • 電話番号:+63 998 963 1223
  • 公式サイト:https://www.facebook.com/islasugbuseafoodcity

マクタン島のおすすめレストラン

ランタウ・フローティング・ネイティブ・レストラン

食べ物

マクタン島でぜひおすすめしたいのが、「ランタウ・フローティング・ネイティブ・レストラン(Lantaw Floating Native Restaurant)」。ローカルからも観光客からも愛される人気店で、週末はかなり混みます。

このレストランはマクタン島に3店舗ありますが、なかでもコルドバ店は建物が水上コテージになっていて雰囲気が抜群。テラス席が中心で、潮風を感じながら海を眺めるのは南国のレストランならでは。夕方にはサンセットも見られますよ。

料理のクオリティも高く、値段も比較的リーズナブルです。1皿のボリュームが多いので、数人でシェアするといいでしょう。

看板メニューは「コルドバエクスプレス」という、ココナッツを使ったシーフードスープ。ぜひ食べてみてくださいね。

基本情報

  • 名称:ランタウ・フローティング・ネイティブ・レストラン(Lantaw Floating Native Restaurant)
  • 住所:Sa Baybayon, Cordova, Cebu
  • アクセス:マクタン・セブ国際空港から車で約40分
  • 電話番号:+63 32 514 2959
  • 営業時間:11~23時
  • 公式Facebook:https://www.facebook.com/LantawFloatingNativeRestaurant/

マリバゴ・グリル&レストラン

食べ物

マクタン島の有名店「マリバゴ・グリル&レストラン(Maribago Grill & Restaurant)」は、「セブ旅行の定番レストラン」ともいわれる人気スポット

草木が生い茂るまるでジャングルのような空間には、かやぶき屋根のコテージが立っています。独立した屋根付きのテーブル席は、南国らしい雰囲気でいっぱい。

メニューには定番のフィリピン料理がそろっています。人気メニューのスペアリブは、ジューシーでトロッとした食感。グリルしたポークやベイクドスカロップ、ガーリックシュリンプ、シシグなどもあります。

注意したいのは、野外なので蚊がいること。虫よけスプレーを持参するか、お店に頼んで蚊取り線香を貸してもらうといいでしょう。

基本情報

  • 名称:マリバゴ・グリル&レストラン(Maribago Grill & Restaurant)
  • 住所:Bagumbayan, 1, Maribago, Lapu-Lapu City, 6015 Cebu
  • アクセス:マクタン・セブ国際空港から車で約25分

スケープ・スカイデック

食べ物

最後に紹介するのは、マクタン島の中でもセブ島寄りの場所に位置する「スケープ・スカイデック(Scape Skydeck)」。高級コンドミニアムの屋上にあり、夜景がきれいなレストランとして有名です。夕方はサンセットも見られるので、景色を楽しみたい方にぴったりでしょう。

テラス席は木を基調としたデザインで開放感があり、室内のテーブル席は高級感漂う落ち着いた雰囲気。

メニューは洋食と、シーフードがメインのフィリピン料理です。看板メニューは、柔らかくてジューシーなリブステーキ。ピザやパスタ、ハンバーガーなどのメニューも豊富ですよ。

基本情報

  • 名称:スケープ・スカイデック(Scape Skydeck)
  • 住所:Roof Deck, Azon Residences, M.L. Quezon National Highway, Pusok, Lapu-Lapu City, 6015
  • アクセス:マクタン・セブ国際空港から車で約10分
  • 電話番号:+63 32 232 2192
  • 営業時間:ランチ11~14時、ディナー17~0時
  • 公式サイト:https://www.scapeskydeck.com/

まとめ~素敵なレストランでセブ島のグルメを楽しもう~

セブ島は日本よりも物価が安いため、レストランでもおいしい料理を比較的安く食べられます。高級レストランやビュッフェでもそこまで高くないので、気兼ねなく入れるところがうれしいですね。

フィリピン料理にはシーフードや豚肉を使ったものが多く、濃い味付けや酸味のきいた味付けが特徴的。地元のビール「サンミゲル」や南国らしいカクテルなどと合わせ、おいしいフィリピン料理を堪能してきてください!