旅行中やお仕事の合間に、ちょっとカフェでゆっくりコーヒーを飲みたいな、なんていうことありますよね。

特にセブ島では年中夏の気候ということもあり、ずっと外にいると涼しいところでアイスコーヒーを飲みたい!なんてこともあるんじゃないでしょうか。

今回はセブ島で1番店舗数が多いフィリピン発のフランチャイズカフェ、BO’S COFFEEについて特徴やメニューなどをまとめてみました。

※1ペソ約2.1円(2020年3月現在)

セブ島のボスコーヒー(BO’S COFFEE)概要

ボスコーヒー

セブ島のボスコーヒーとは

日本や韓国に比べてまだまだカフェ文化が浸透していないフィリピン。世界で展開されているスターバックスもありますが、店舗数は圧倒的に少ないです。

BO’S COFFEEはフィリピン発のフランチャイズカフェとして成功していて、セブ島ではどこのショッピングモールにも店舗があります。

価格

コーヒー1杯110〜140ペソ。

フィリピン人の給与水準では決して安い金額ではなく、お客さんは日本人や韓国人などの観光客らしき人が6〜7割を占めているようです。

ボスコーヒー(BO’S COFFEE)を探すには

上で述べたように、セブ島のショッピングモールには必ずといっていいほどBO’S COFFEEがあります。独立店舗として道端に立っているお店はほとんどありません。

ショッピングモールの中でも見つけやすい場所にあるので、買い物の合間やランチをした後のコーヒーに利用しやすいです。

ボスコーヒー(BO’S COFFEE)の居心地

ボスコーヒー

実際にBO’S COFFEEの中に入ってみましょう。どこの店舗でも内装やソファなどは同じです。

座り心地

ボスコーヒー

半分強がテーブル席、残りがソファ席といったところでしょうか。ソファは柔らかく、長時間でもゆっくり座っていられそうです。

フィリピン人は比較的日本人よりも背丈が小さいですが、テーブル席の椅子の高さも問題ありません。長く仕事をしたり本を読んだりしている外国人も多く見受けられます。

Wi-fi

セブ島のネット環境は日本とは比べものにならないくらい悪いです。Wifiを使えるカフェ自体がそもそも少なく、使えてもお客さんが増えると弱くなってしまうことも少なくありません。

しかし、BO’S COFFEEのWifiはとても強く、長時間映画や動画を見ても全く問題ありません。

レジの横にWifiパスワードが記載されているお店と、ひとりひとりにパスワードを書いた小さい紙を配布するお店があります。

後者の場合は1つのパスワードにつき1台しか使うことができません。携帯とパソコンを使う場合は紙を2枚貰うようにしてください。

空調

セブ島のレストランやカフェは、基本的にびっくりするほど空調が効きすぎていることがよくあります。暑がりの人が多いのでしょうか。

BO’S COFFEEも例に漏れずクーラーが効きすぎています。
長時間滞在される際は、必ず羽織りものを持っていくようにしてください。

ボスコーヒー(BO’S COFFEE)のメニュー

メニュー

BO’S COFFEEの飲み物のメニューを紹介します。フィリピン人は甘いものが大好きなので、スーパーやコンビニで売られているコーヒーは砂糖が入っていないものがあまりありません。

それに対し、BO’S COFFEEのコーヒーは甘さが控えめで飲みやすいと日本人からも評判です。

コーヒーメニュー

コーヒーをはじめとして、カフェラテやキャラメルラテなど種類がとても豊富です。値段は先にも述べましたが、コーヒーのトールサイズが110ペソ、カフェラテのトールサイズが120ペソと、日本のカフェより少し安いくらいの設定ですね。

その他のドリンクメニュー

スムージーやティー、フルーツ系の飲み物などコーヒー以外のメニューも豊富です。抹茶グリーンティーが気になって飲んでみましたが、日本の抹茶のイメージと違い、抹茶感が少し弱く甘すぎるようです。

抹茶だと思って飲まなければおいしいかも……。(あくまで個人的な感想です。気になる方は試してみてください!)

ボスコーヒー(BO’S COFFEE)の食事メニュー

マフィン

飲み物以外のメニューも豊富に取り揃えられています。

ケーキなどのデザート

レジ横のショーケースにはたくさんのデザートが!ケーキやマフィンはひとつ80〜150ペソ、パンは75〜80ペソといったところでしょうか。

ケーキは基本的に日本のものよりとっても甘いです。甘いものが好きな方は是非チャレンジしてみてください!

サンドイッチやパスタなどの軽食

メニュー パン

軽食メニューも充実しています。パスタなどは味も美味しく、日本のカフェのクオリティとほとんど変わりません。

長い時間利用される際は是非食事にもチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

朝食メニューがおすすめ

朝食メニュー

旅行中に朝食はカフェで、仕事前に朝食をカフェで、なんていう贅沢な1日を過ごしたくなる日に、BO’S COFFEEの朝食がおすすめです。

お店によって朝食メニューを頼むとコーヒーが1杯ついてくるところもあるそうです。注文される際は定員さんに聞いてみてくださいね。

まとめ

セブ島で1番店舗数が多いBO’S COFFEE。日本人にも人気があり、過ごしやすいカフェだということがおわかりいただけましたか?

長く滞在するとなると、必ず一度は利用されることになるのではないでしょうか。

セブ島に初めて行くカフェ好きの方、セブ島に長く滞在される予定の方へ、この記事がお役に立てば幸いです!